塩田平

信州の鎌倉  塩田平
上田市の南側に広がる田園地帯、上田藩の米蔵と言われた塩田平。
鎌倉幕府が信濃守護所を置いたことにより、政治文化の中心地として栄え、鎌倉文化が根付き、それ故信州の鎌倉と呼ばれています。 生島足島神社・前山寺三重塔・龍光院・中禅寺薬師堂・安楽寺八角三重塔など塩田平には国宝や重要文化財など多くの古刹があります。 また、信濃デッサン館や無言館さらに美ヶ原高原美術館などちょと変わった珍しい美術館もあります。
全線無料となったビーナスラインを走って行けば美ヶ原高原・和田峠・霧ヶ峰・白樺湖・蓼科・諏訪・茅野IC(中央自動車道)へと抜けられます。 松本方面へ下りると松本城・松本IC(長野自動車道)・乗鞍高原・安曇野・黒部ダム方面に行くことが出来ます。また、上田に戻って小諸市・軽井沢町・佐久IC(上信越自動車)へ向かうルートもあります。
↑このページTOPへ


信州・戸倉上山田温泉 源泉掛け流しと貸切露天風呂で温泉三昧の宿
ホテル亀屋本店
TEL:026-275-1002   FAX:026-276-1002
〒389-0812 長野県千曲市上山田温泉1-37-1 
http://源泉掛け流し.jp/   http://貸切露天風呂.jp/     http://ホテル亀屋本店.jp/